CTT一部体験・説明会のご案内

30年後、40年後あなたはどの様な状態か想像してみましょう。

60代、70代、80代とあなたは寝ているだけなのと、この年齢でも元気に生活できているの、どちらがよろしいでしょうか?

元気で生活していたい人はこの先を読み進め下さい。きっと役立つ情報があるでしょう。

また、寝ているだけで良いなと思う方はページ閉じましょう。役立つ情報はありません。

では、早速セミナーではどの様な事を行うのか気になるところだと思いますので内容を説明させて頂きます。

G9チェック→CTTの説明→トレーニング体験→ジクブレブの説明

という流れになります。

各項目で何をするのか詳しくみていきましょう。

その次にどの様な人がトレーニングを受けると良いのか、受けない方が良い方を説明していきます。

まずは、セミナーの風景をご覧ください。

G9チェックは何するの?

G9チェックとは、あなたの身体の歪みを下記の項目に分けて細かくチェックしていきます。

  1. 肩の高さ
  2. 骨盤の歪み
  3. 背骨の曲がり具合
  4. 腹囲(ウエスト周囲径)
  5. 筋肉の状態(腸腰筋)
  6. 脚長差
  7. 筋肉の柔軟性
  8. インナーマッスルチェック(上肢)
  9. インナーマッスルチェック(下肢)

CTTとはどの様なトレーニングか?

『CTT(コレクション・トレーニング・セラピー)』の3箇条

  1. 【楽して効率良く筋肉を付けるトレーニング方法】
  2. 【医学的根拠に基づいた独自のトレーニング方法】
  3. 【人生100年時代を健康に過ごす為のトレーニング方法】

〈CTT内容説明〉

C=コレクション=矯正

1番最初に行うのは「矯正」になります。

なぜトレーニングなのに矯正をするの?って思う人が大半だと思います。
この矯正がすごく大事なのです。

イメージしてみて下さい・・・・

猫背の人、足の長さが違う人、すなわち 姿勢の悪い人です。

正常な背骨は体を支える1本の軸としての役割を担います。

大半の方が姿勢等の関係でバランスを崩しています。例えば、曲がっている背骨のまま、腹筋をした時に、満遍なく 筋肉へ刺激が加わると思いますか?

当然真っ直ぐな背骨の方が満遍なく筋肉へ刺激が加わります。
それだけ、骨格を整えるという事は大事な事になります。

骨格を整えた状態『筋ウェルカム状態』を作る事で効率の良いトレーニングが実現します。

T=トレーニング=EMS

次に行うのはメインのなるトレーニングです。CTTトレーニング器機、特殊な器機を使います。

イメージしやすい所でいうと、 通販とかでお腹を鍛える電気器機のことをEMSといいます。

当施設で扱っている複合高周波では、一般的な物と比べ、 運動効率が遙かに高い事と深部の筋肉まで刺激を与える事が出来ます。

一般的なEMSの電気刺激到達は数㎜から深くて数㎝、当施設のマシーンは、20㎝届きます。

その為インナーマッスルを100%鍛える事ができます。

一般的な方の体幹トレーニングでインナーマッスルの筋肉が鍛えられている

割合は約8%、アスリートクラスで20%程度と言われています。

トレーニングジムで行っているトレーニングのメイン は大きなマシーンとか使ってガンガン体を動かしながら筋肉を鍛えるところが多いと思います。

一般的なトレーニングでは 関節運動させる事により、筋肉を動かし筋繊維刺激を与える事で鍛えます。若いうちは気にならなくても、 50代、60代に近づくにつれて、関節を痛めやすくなってしまいます。

それが複合高周波を使うことによって、脳から筋肉に 直接指令が伝達され、

何千、何万と有る筋繊維に満遍なく刺激が加わり鍛える事が出来る。

関節運動をほとんど行わずにトレーニングが行えます。

関節に負担もないので期間が長くトレーニング出来ます。 

関節運動を行い筋トレをする、筋繊維への刺激少ないのと、

関節運動を行わず、筋繊維への刺激が多い。 どちらの方が良いと思いますか?

T=セラピー=ボディケア

最後に行うのが、ボディケアです。

実はこのボディケアがすごく重要になります。
トレーニングにより高まった交感神経つまり、興奮状態を副交感神経すなわちリラックス状態に切り替える事により 筋肉が休まる為、より効率良く筋肉が付きます。もちろんケガの予防にも繋がります。

詳しくこちらをご覧ください

最新EMSの体験会

最新EMSの体験風景です。

今までにない深さ20㎝のEMSを是非体験してみましょう。

ご希望であれば、EMSをかけながらさらに負荷をかけていくトレーニングも体験頂けます。この機会に当施設オリジナルのトレーニングをご堪能下さい。

もちろん初心者用の内容も用意してありますので、ご安心下さい。

どのような人がCTTには向かないか

□食事制限をしてでも1カ月で10㎏以上のダイエットをしたい方

□インナーマッスルはそれほど重要と思はない方

□毎日運動してるし自分一人でもモチベーション保てる方

□月に1回、2回程度のトレーニングで良いとお考えの方

□10年後、20年後の健康が気にならない方

上記の様な方はCTTは合わないのでご遠慮下さい。

どのような人がCTTを受けた方が良いの?

□30年後もずっと歩きたい

□立ち上がる際に支えが必要

□通勤電車で立っていることがツライ

□重たいものを持つのがつらくなった

□最近パンツのウエスト周りがキツイ

□駅の階段で息切れをする

□運動時衰えを感じる

□トレーニングをしているが一人ではモチベーション保てない

□お風呂上りに鏡を見たときの体が残念に思う

□体重が増えて膝が痛い

□水着を着る勇気がない

□とにかくタクシーに乗ってしまう

□自分に自信がなくなった

上記の項目で1つでも当てはまるなら要注意!

すぐに下記の予定を確認し都合の良い日を予約しよう。定員になり次第締め切ります。

予約・お問い合わせのやり方

体験会開催日予定日

8/80木)1部 12:00~14:00(満席)                           2部 18:00~20:00

8/10(土)1部 13:00~15:00                              2部 15:30~17:30

8/15(木)1部 12:00~14:00                               2部 18:00~20:00

8/17(土)1部 13:00~15:00                               2部 15:30~17:30

8/19(月)1部 12:00~14:00                              2部 18:00~20:00

8/22(木)1部 12:00~14:00(満席)                        2部 18:00~20:00

8/24(土)1部 13:00~15:00                                  2部 15:30~17:30

8/25(日)1部 13:00~15:00                               2部 15:30~17:30

8/26(月)1部 12:00~14:00 (満席)                            2部 18:00~20:00

8/29(木)1部 12:00~14:00(満席)                        2部 18:00~20:00

上記の中からご都合の良い日時をお選び下さい。

 

ご質問・ご予約は下記からお気軽にご連絡下さい。

 

お名前 (必須)

性別(必須)
  

電話番号(必須)
  

メールアドレス (必須)

予約日
  
  

メッセージ本文

ニュースレターを購読します

シェアする

フォローする